時間が出来たのでゆっくりと読書してみました。

時間が出来たのでなんとなく本屋に行ってみました。

テレビでも宣伝していた

世界から猫が消えたなら

がオススメ商品にあり目が行きました。
が、その本の隣に

世界からボクが消えたなら

が置いてあり、手に取りました。
見てみると猫の立場になって書かれている本でした。

これはおもしろそう!

と思い購入。

家に帰りテレビも付けず無音状態で
ソファーに腰をかけ読書の時間。

本を読む時はこの無音状態が一番集中できて
良いんですよね(^ ^)

読み始めるとなかなか面白く
時間を忘れて読み入ってしまいました。笑

内容をざっくり言うと
1人暮らしをしている独身の男性と猫の物語。
毎日平和に暮らしている猫だったが、
突然『悪魔』が表れ、ご主人がもうすぐ死んでしまう事を知る。
悪魔はそんなご主人に取り引きをしようと言う。
それは、この世から物を一つ消すかわりに寿命を1日伸ばすというもの。
迷いながらもご主人は取り引きに応じていく。
段々と物が消えていき、ついに悪魔はこの世から猫を消すという。
この時ご主人はどうするのか。

なかなか感動的でよかったですよ。
世の猫達はこんな風に思ってるのかなとか考えると
笑ってしまいました。笑

オススメですね。

たまにはゆっくりしながら読書もいいもの。
心が休まります。

では(^ ^)お金借りる おすすめ