イベント出店、ドレスコードの通達がありました

そうだ自分で描けばいいや。7月に出店することになった癒しイベント。大きな会場をみんなで借りてブース出店者で割るということだったのですが、思っていたより参加費が安くて助かりました。でも終わってからの交流会は別途料金という案内が来たり、ドレスコードを夏なのでアロハ風と言われたりで負担がありそうだなぁと戸惑っています。とりあえず交流会は地元なので終わりの時間が遅いと困るのでと前置きして確認したら任意参加みたいだったので安心しました。他の出店者さんたちと交流するのも大事だと思いますが、一日イベントに出て、まだ交流会となると時間がだらだらしそうで嫌なんですよね。しかも地元のイベントでもないし知り合いや声掛け出来る人もあまりいないので、誰も受けてくれなくてさらに交流会でお金がいるともう赤字です。参加費は前もって出しているし、そのイベントで知り合えるひともいるから広告費と思えばいいですが、それ以上は嫌なんですよね。アロハ風の服の件は、お花を布書きしてごまかそうとおもいます。少しでも通達のあった風味があればいいですよね。全身脱毛 その都度払い

近畿地方の地震、突然襲ってくる恐怖と対応。

新たな一週間の始まりである月曜日の朝。
いつも通り、一通りの家事をこなして、生後5ヶ月間近の娘も起きてきて
機嫌よく一人遊びしている様子を見守りながら、何気なく書類の整理をしていたそのとき。
我が家は朝7:30頃から、いないいないばあが終わる8:40まではEテレを流しているのだが、
みいつけた、で曲が流れているとき、なにやら曲に合わない警告音が鳴り始めた。
「こんな音、曲になかったよなあ…」と、画面に目をやると「緊急地震速報」の文字。
地震?えっ・・・娘!娘!娘!!!!!!
もう、脳内パニックになりながらも、とにかく娘を守らないと、とそれしか考えられず、
慌てて娘を抱きかかえダイニングテーブルの下へ入った途端、
あまりにもパニックで体感では全然揺れを感じなかったものの、
雨戸が、ガタガタガタ・・・と音を立てはじめて、本当に地震なんだと確信しました。
あんまりにも突然で、旦那は既に出社した後。
娘と2人、これから本震が起こったときにどうしよう、と不安でいっぱい。
しかしまずは身の安全をと、とっさに対応できたのはよかったのかもしれない。即日 5万融資